平成2年からJR琴似駅前広場で開催されてきた琴似の夏の風物詩「琴似飲食業組合・謝恩夏祭り」が昨年終了。子供の頃から慣れ親しんだ楽しいお祭りを続けたい、自分の住む琴似をこれからも明るく元気な街にしていきたいと琴似在住の女子大生アイドル・小林愛莉が行動を起こしました。

彼女の思いに賛同した琴似飲食業組合青年部を始めとする琴似の若者が中心となって、今までのお祭りのコンセプトである「交通安全と地域交流」という伝統を守りながら、運営システム・予算編成を大幅に見直し、新しい形で再始動させることになりました。

会場のJR琴似駅前広場は公道であることから、土木センターでの道路占用許可、西警察署での道路使用許可、(一日限定での)バス・タクシー乗り場移動のお願い他様々な手続きが必要ですが、6月上旬までに小林愛莉が中心となって全て完了しております。

お祭りのテーマ「交通安全」に関しましては、区の交通安全推進委員会との打合わせや寄付金の寄贈も行い、お祭り当日は冒頭で、西区長と小林愛莉が「交通安全宣言」を行います。またファイターズ西後援会と連携して飲酒運転撲滅ステッカーを限定で配布します。

開催まであとわずか。実行委員会ではお祭り当日にいらっしゃったみなさまに楽しんでいただけるよう、様々な準備をしております。また新しい運営の形にご賛同いただける協賛者様を募集しております。詳しくは実行委員会までご連絡いただければ幸いです。

〈お問い合わせ・お申し込み先〉
札幌市西区琴似2条5丁目 ことに大和家 内
琴似飲食業組合 青年部
電話:080-2870-2713
Eメールアドレス:kotoni.map@gmail.com

 

ことに夏まつりのトップに戻る